CMAである あなたの声が、日本企業の未来を変える!
CMAの皆様を対象に
アンケート調査を実施中!!

「資本コストと企業価値向上」アンケートにご協力ください 

「資本コストと企業価値向上」アンケート 概要

アンケート回答方法

§1. 会員メールから
3月10日と17日に協会からCMAの皆様向けに送信したメールに記載されたURLからアクセスしてご回答ください。

§2. マイページから
ログイン後「会員・会員補向けのお知らせ」の3月16日付アンケート案内から、アクセスしてご回答ください。
>> マイページ ログイン

コンセプト

2018年に改訂されたコーポレートガバナンス・コードにおいても明示的に言及があった「資本コスト」。しかし昨年の証券アナリストジャーナルの連載記事や特集でもみられたように、資本コストに関する認識は必ずしも十分とは言えません。また、立場によっても様々な捉え方がみられます。

こうした現状を踏まえ、協会ではCMAの皆様を対象に「資本コスト」に関するアンケート調査を現在実施中です。様々な場所で日々活躍されている約27,000名のCMAの皆様が建設的な対話の架け橋となる観点からの、初めての意識調査です。

協会としましても、今回のアンケート調査はCMAの皆様のご意見を対外的に情報発信していく一つの重要な取組みと考えております。ぜひ、下記アンケート調査へのご協力をお願いします。

2018年に改訂されたコーポレートガバナンス・コードにおいても明示的に言及があった「資本コスト」。しかし昨年の証券アナリストジャーナルの連載記事や特集でもみられたように、資本コストに関する認識は必ずしも十分とは言えません。また、立場によっても様々な捉え方がみられます。

こうした現状を踏まえ、協会ではCMAの皆様を対象に「資本コスト」に関するアンケート調査を現在実施中です。様々な場所で日々活躍されている約27,000名のCMAの皆様が建設的な対話の架け橋となる観点からの、初めての意識調査です。

協会としましても、今回のアンケート調査はCMAの皆様のご意見を対外的に情報発信していく一つの重要な取組みと考えております。ぜひ、下記アンケート調査へのご協力をお願いします。

お寄せいただいたお尋ね

Q
私は普段、資本コストとは関係のない業務ですが、アンケートに回答してもいいのでしょうか?
A
あくまでも意識調査ですので、普段業務で直接関連のない方もぜひご回答ください。設問で「資本コスト」を業務で使用する機会の頻度をお聞きし、その回答内容により設問が変わる仕組みとなっております。
Q
私は普段、資本コストとは関係のない業務ですが、アンケートに回答してもいいのでしょうか?
A
あくまでも意識調査ですので、普段業務で直接関連のない方もぜひご回答ください。設問で「資本コスト」を業務で使用する機会の頻度をお聞きし、その回答内容により設問が変わる仕組みとなっております。

アンケートにご回答いただくと

  • お寄せいただいたご回答は、個人情報を記載しない形式で統計データとして活用するほか、協会WEBサイトや証券アナリストジャーナルでも集計結果を掲載します。
  • アンケートにお答えいただいたCMAの皆様は、会員番号もあわせてご回答頂ければ、いち早く今回のアンケート結果を優先的に閲覧できます。
  • アンケートにお答えいただいたCMAの皆様は、会員番号もあわせてご回答頂ければ、いち早く今回のアンケート結果を優先的に閲覧できます。

その他

アンケート実施期間
2020年3月10日~3月24日 23:59まで
アンケートお問合せ
公益社団法人 日本証券アナリスト協会 広報部 : kouhou@saa.or.jp
アンケート実施期間
2020年3月10日~3月24日 23:59まで